ボトックス治療

こんにちは。院長の牛田です。少しずつ暖かくなってきましたね。

4月より顎関節症の方、喰いしばりが強い方にボトックス治療を開始します。マウスピースを入れてもすぐ壊れてしまったり、装着を忘れてしまったり。改善したいけどなかなかうまく進めないこともあります。

そこで、ぐいぐい喰いしばっているエラのところにある咬筋という嚙む筋肉にボツリヌス菌を直接注射し、筋肉の動きを弱めることで筋肉の収縮を抑制してあげます。

治療のお時間をは10分程度です。その後2週間で徐々に筋肉にきいてきて2週間くらい経つと少し食べにくい時期にはいります。今までの様にギシギシ筋肉が使えないので。筋肉がほそくなりお顔もホッソリ見えてきます。

効果は個人差がありますが3か月から5か月くらいです。

それと顎の部分に梅干しのようなシワの改善もボトックスで出来ます。少し上の前歯が出ている方やグッと口を閉じるときに舌の唇に力を入れてしまう人に良く見られます。だんだんシワは深くなってしますのでシワになる前にボトックス注射で予防しましょう。ツルんと綺麗な顎になります。

私の顎もボトックス注射しているのでお気軽に聞いて、そして見てください。

エラ部分  30000円      頤部  20000円